Contents

曳家工法

曳家の工法

最新技術により、立て直すよりもリーズナブルな費用と大幅に短縮される工期が魅力!

姿曳移動工法(下腰工法)

土台の下に鋼材を入れ建物を受け移動します。(木造住宅)

腰付移動工法(上腰工法)

土台と床の間に鋼材を通して、鋼材と柱を特殊金物で締結し建物を移動します。
(木造住宅・神社・仏閣)

基礎共移動工法

建物を基礎と共に移動します。
(鉄筋コンクリート造重量鉄骨造、ハウスメーカー軽量鉄骨住宅、アパート)

ページトップへ